同級生の訃報

昨日、物件撮影中の車内に同級生の訃報が届き

夕方のお通夜に参列して来ました。

お嬢さんと外出中に突然倒れ、帰らぬ人になったようです。

お棺の中で、大好きだったミュージシャンのTシャツを

掛けられた姿を見て涙が止まりませんでした。

 

彼とは中学・高校と一緒で、今でも毎年正月に

上福岡で一杯やっている仲間の一人でした。

もちろん彼の全てを知っているわけではありませんが

私が知っている限りでも、アグレッシブで中身の濃い時間を

過ごしていた印象があります。

そしてそれを酒の肴にして盛り上がってもいました。

 

それにしても呆気ないものだと思います。

これまで58年という長い時間を生きてきて

突然人生の幕が下ろされる訳ですから・・

私も改めて、残された時間を大事に大事に

過ごしていきたいと感じました。

 

合掌

 

 

 不動産売買専門(仲介・買取) ふじみ野市不動産センター